年中乾燥肌が治らない!と言う人に試してもらいたいこと

毎朝必ず水を飲む習慣を身につけてみて欲しい

時々職場や学校に必ずと言っていい程、夏場でも当然冬場なんかはお肌が乾燥しすぎてヒリヒリするほどにまでなっている人を、見かけたり或いは友達だった里また当の自分がそうだったり〜している人がいると思います。

 

大体どうして、そんなにお肌が乾燥しなければならないの?と言うか、何故そんなに乾燥するんでしょうね?と考えると、第一に皮脂の分泌量が極端に少ないとお肌が乾燥しやすい傾向にあります。

 

もしくは、年中身体中が水分不足になっている可能性があります。

 

よく夏になると汗をかきすぎて脱水症状になりやすい〜とか、冬は暖房の近くにいるだけで喉が良く乾く〜と言う症状がある人は、お肌も乾燥している傾向にあるのです。

 

とすると、やはりお肌が乾燥しやすい最大の原因は、身体の中の水分不足と言う事になるのでは?と言う予想が付きます。

 

色々思い返してみてください。

 

いつどんな時にお肌の乾燥を実感するのかを。

 

その時もしかしたら喉が渇いていませんでしたか?熱中症になりそうな状況ではなかったでしょうか?

 

ともすると、確実に水分が足りていない=お肌に水分回すくらいだったら生命維持の方を優先する!とか言う式が成り立ってしまっていて、それてお肌が乾燥しているのかも知れません。

 

なので、出来たら毎日人より多く水を飲んで欲しいのです。

 

ええ?お茶じゃ駄目なの?

 

とか聞かれるんですが、お茶じゃ駄目ですねー。

 

お茶の場合、まずお茶の成分が邪魔して身体に吸収されて本当に欲しい所に水分が行きわたるのに時間がかかってしまうんですよ。

 

所がただの水のばあい、口から腸に到達するのにほんの2〜3秒しかかからず、そこから血流に乗って必要とされている所にすいぶんが行きわたるのに数十秒しかかからないそうです。

 

この、本の数十秒〜お肌に水分を与える時間を毎日作るだけでイイのです。

 

理想の水分補給回数は朝晩2回で、両方とも普通の水を飲んでください。

 

硬水よりも軟水がお勧めです。

 

これを毎日欠かさず〜ちょっと時間がかかるんですが、1年位じっくり続けて行って欲しいのです。

 

体質が改善されて乾燥肌が収まるのにこれ位の時間を要してしまうんですが、ただ確実に過剰に乾燥していたお肌が徐々に乾燥しなくなって来るので、乾燥肌から脱却したい!方は是非続けて行って欲しいのです。

 

と言う感じで、特に何も化粧水を塗るのは当然ですが、水を飲むと言う行為だけでもお肌の乾燥を抑制する事が出来るので、毎日続けて行ってみてください。